人気ブログランキング |

玉ひで姉妹店「江戸路」でテイクアウト@人形町

昨日、買い物に出たら、祭日だというのに人形町はとても混んでいた。
あれ?もしかして?と思ったらやはり戌の日だった。
しかも親子丼で有名な玉ひでも相変わらず行列がすごかった。

そこを通り過ぎて、姉妹店である「江戸路」でお弁当を買った。
江戸路は、10年以上前にオットと一度だけ訪問しただけだったがあまり記憶に残っていない。

玉ひでは1760年創業で、第十代家治の時代で260年の歴史があるが、近くなのに一度も訪問したことがない。
美味しいのかな?と思いながら、いつもあの行列を見て通り過ぎるだけ。😅
玉ひで姉妹店「江戸路」でテイクアウト@人形町_b0054329_09304848.jpg
つくね、モモ肉、ささみ、せせりの入った江戸路丼900円(税込)を買った。
お弁当には浅草やげん堀の七味唐辛子が付いていた。
蓋を取って、ラップをかけてレンチンすれば暖かい焼鳥丼が食べられる。

それでは着丼、いただきます!
玉ひで姉妹店「江戸路」でテイクアウト@人形町_b0054329_09310587.jpg


んー。う、うまいっ!
玉ひで姉妹店「江戸路」でテイクアウト@人形町_b0054329_09312083.jpg
どれもクオリティー高く、美味しかったけれど、
中でもつくねが美味しかった。ごちそうさま。


きょうは焼鳥丼が食べたいと思った方も、
いや、どんぶり食べるなら、焼き鳥で一杯がいいな♪と思った方も、
平和な1日でありますように!

近所のミニストップが休んでいるからどうしたのかと思ったら、コロナ感染者が出た模様。
なかなか感染者数が減らないね。
どちらさまもくれぐれも気をつけて!

platinum

いつも「いいね」をありがとうございます!

ランキングに参加しています。クリックしてくれるとうれしいワン。
玉ひで姉妹店「江戸路」でテイクアウト@人形町_b0054329_11524948.jpg
にほんブログ村

Commented by hahakobento at 2020-11-04 10:56
江戸路。。。何度も通っているのに気付かなかったです!!!
玉ひでの姉妹店なんですね~。
今度行ってみよう(*´ω`)
雰囲気が良くて、美味しくて、そんなに高くない
焼き鳥屋さん、探しています。

一度だけ接待で玉ひでに行ったことがあります。
鶏すきのコースでしたが、肝心の親子丼を
食べるころにはお腹がいっぱいで『甘い』しか
覚えていません( ;∀;)
行列が絶えないお店ですね~!
Commented by f15eagle_coco at 2020-11-04 11:12
(*  ̄m ̄)ぷぷぷ
世に食品ラップの種類は数多ある中で
「サランラップ」(←商品名)指定なのね 笑
ちなみに私もサランラップ一拓です! 笑

「玉ひで」は冥王星に住む私でも、その名を存じておりまする。
家治の時代から(゚Д゚)トリ食ってたんか!
姉妹店もクオリティ高く「うまいっ!」が出るのね。
ああ、コマッチャウ。
また東京出張が楽しみに…
って、いつになることやら( ̄ェ ̄;)
コロナめぇ~~~~
Commented by yossina-lani at 2020-11-04 13:20
着丼(笑)

20年以上前に東日本橋の旅行代理店で働いていました。
その時に、やげん堀の七味唐辛子の存在を知ったの。
べったら市とかも、あったような…
Commented by golmeg at 2020-11-04 13:46
> hahakobentoさん
江戸路は表通りにあるのに、意外と存在感が薄い気がします。
嘘か本当かわかりませんが、噂では経営は玉ひでの娘さんがやってる、と聞いたことがあります。
玉ひでは、地元なのに行ったことがないんですよー!

最近夜は出かけないのでよくわかりませんが、丈参(たけさん)という焼き鳥屋さんが美味しいらしいですよ。
Commented by golmeg at 2020-11-04 13:55
> f15eagle_cocoさん
サランラップ指定でしたね。^^;
そう!ウチもいつもサランラップだから、言われなくてもサランラップ使用しました!

家治の時代に創業となれば、遊女たちもこの店に来たかと思いきや、その頃はもう吉原は浅草の方に引っ越していた後でした。(^^;;

親子丼のために並ぶのはと思い、玉ひでは未体験ですし、夜は夜で高そうで行く気も失せてしまうんですよ。
ukoちゃんみたいに接待ならば行ってみたい!自腹じゃヤダよ!って調子のいいヤツです。
Commented by golmeg at 2020-11-04 14:12
> yossina-laniさん
わおっ!東日本橋にお勤めだったのですね。
その近くの中学校が私の母校でもあります。(^_^)V

江戸時代に東日本橋あった運河が「薬研堀」で、そのあたりの通称の地名が「やげん堀」だったようですよ。
「やげん堀中島商店」によって元祖七味唐辛子が生み出され、30年後には「大木唐からし店」が創業し今も東日本橋で営業しています。一方、やげん堀中島商店は、昭和18年には浅草に引越し、今に至っているようです。
年末には薬研堀不動尊納めの歳の市が行われるようです。(目黒不動尊、目白不動尊とともに江戸三大不動)
べったら市は毎年10月19日と20日に人形町と小伝馬町のあいだくらいで行われていますが、今年はコロナで中止になりました。
by golmeg | 2020-11-04 10:17 | ごはん | Comments(6)