人気ブログランキング |

中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった

昨日、第12回中央区観光検定・検定前「中央区ものしり講座」が中央区役所で行われた。
午前は法政大学江戸東京研究センター特任教授・陣内先生による講義。
午後は中央区観光協会特派員おふたかたによる講義だった。

流通は舟運に依存し河岸に荷揚げされたことから、水辺に盛り場・名所・行楽地が発達した。
まるでベネツィアのようだ。
と先生の口からは「ベネツィア」という言葉が20回以上だった。
話は面白かった。

さて、お昼は区役所からほど近い「支那麺はしご銀座四丁目店」で。
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10250033.jpg


オットはだあろうめん(太肉麺)を。
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10252565.jpg


シュウマイはシェアして。
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10253621.jpg


ワタシは、ちいすいめん(鶏絲麺)。
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10254707.jpg


それでは着麺。いただきます!
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10260435.jpg
んー。美味しかったよ。ごちそうさま。


店は歌舞伎座近くの裏通りにある。
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10262762.jpg


その後、午後からの講義を受けた。
試験の傾向と対策だったが、これも面白かった。



さて、中央区役所がある場所は江戸時代「土佐藩築地邸」があった場所だ。
この説明板によると、龍馬は江戸に来て剣術修行のために千葉定吉道場へ通っていた、とある。
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10265267.jpg


また、千葉定吉道場があった八重洲に行ってみると、こちらにも龍馬が入門したとの説明がある。
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10271198.jpg


Google マップで龍馬が歩いたであろう道順を探ってみた。(←ロマンチックなワタシ^^;)

中央区役所(当時・土佐藩邸)から千葉定吉道場へ歩くと13分。1kmもない。
私なら銀座一丁目までまっつぐ歩いて右折。その後京橋で左折の道順をオススメしたい。
だが、残念なことに昭和通りには向こう側へわたる信号がなく、少し京橋寄りに歩いて歩道橋を渡らないといけないから、昭和通りで右折の宝町交差点で左折がいいかもしれない。まあ、どうでもいい話だけど。037.gif041.gif
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_10272868.jpg
それよりも、龍馬は千葉定吉の二女「佐那」(さな子)と婚約までもしたのに、お龍と結婚してしまった。
その後龍馬は近江屋で暗殺されたが、千葉佐那(さな子)は一生独身だったそうだ。なんだかね。
NHK大河ドラマ・龍馬伝では、貫地谷しほりが演じた。


2月の試験にむけてそろそろ真剣に勉強しなくちゃいけない。

さあ、どちらさまも美味しくて素敵な休日でありますように!

platinum


ランキングに参加しています。クリックしてくれるとうれしいワン。
中央区観光検定・検定前の「ものしり講座」だった_b0054329_11524948.jpg
にほんブログ村

by golmeg | 2019-12-01 10:59 | ごはん | Comments(0)