シュー・ア・ラ・クレームとクレーム・ピスターシュ@Toshi Yoroizuka

銀座へ出ると、お天気さえよければ徒歩で帰るのが当たり前になった。

それはそれでいいけれど…



中央通りに面しているToshi Yoroizukaの前を通ると素通りができない。

お店に入らないと気が済まない。

お店へ入れば買わないと気が済まない。037.gif


b0054329_07020788.jpg


そして買ってしまった「シュー・ア・ラ・クレーム」と、「クレーム・ピスターシュ」。


b0054329_07022032.jpg


まずは、シュー・ア・ラ・クレームを食べて見る。


b0054329_07023853.jpg


表面にはうっすら雪が被ったように粉糖。


b0054329_07025616.jpg


断面はこんな感じ。


b0054329_07031070.jpg


それではいただきます!

シューはザクザク。

カスタードクリームはとろけるようにキメが細かい。

ザクザクなシューとまろやかなカスタードが口の中で奏でるハーモニー。

まるでヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲「四季」、春のよう。041.gif012.gif037.gif



そして、もう一つは、クレーム・ピスターシュ。

b0054329_07032415.jpg



ウイスキーやビールのアテとしか考えていなかったピスタチオが、

まさかお菓子の材料になるとは想像もしなかった。


ピスタチオのジェラードを食べたのが最初かもしれない。


b0054329_07033987.jpg

それではいただきます!

ん〜!美味しいっ!016.gif

口に入れただけで溶けてしまうなめらかさ。

甘さも控えめで美味しかった。ごちそうさま。036.gif

次はどんなお菓子にしようかな?037.gif

怖さ知らず、痩せ知らず。041.gif




どちらさまも美味しくて素敵な水曜日でありますように!029.gif

platinum


ランキングに参加しています。クリックしてくれるとうれしいワン。
b0054329_11524948.jpg
にほんブログ村

[PR]
by golmeg | 2018-02-28 08:13 | お菓子 | Comments(0)