ほうぼうの煮付け

昨晩は、蛎殻町の魚竹に珍しく「ほうぼう」が売っていたので煮付けにした。

ほうぼうは、2006年4月に銚子に行った際に食べたのが最後だったから、12年ぶりだ。

b0054329_07375903.jpg

カサゴ目ホウボウ科。

上質な白身魚らしい。

顔面骨格がしっかりしている魚だ。

b0054329_07382091.jpg

イカが安かったからセロリと炒め中華風の味付けにした。

b0054329_07383755.jpg

春菊としめじのお浸し。

b0054329_07385239.jpg

レンコンのきんぴら。

b0054329_07391362.jpg

そしてスーパーで売っていたお漬物。

野菜が高いから安い野菜で繊維質も確保した。

b0054329_07393166.jpg

元々は高級魚で料理店で使われていたようだが、最近では庶民的価格に。

久しぶりのほうぼうは美味しかった。ごちそうさま。036.gif



このほうぼう、どこからやって来たのかな?











ほうぼう からやって来た。


005.gif


003.gif012.gif



寒いからって風邪ひかないでね。037.gif

どちらさまも美味しくて素敵な水曜日でありますように!029.gif

platinum

ウーマンエキサイトで「Toshi Yoroizukaのケーキ」の記事が紹介されました。
エキサイトさんありがとうございました。

ランキングに参加しています。クリックしてくれるとうれしいワン。
b0054329_11524948.jpg
にほんブログ村

[PR]
by golmeg | 2018-01-17 08:00 | ごはん | Comments(0)