閉店した「日本橋 よし町」が復活して「日本橋 大勝軒」

大勝軒と言っても、東池袋系でなく、永福町系でもなく、代々木上原系でもない人形町系の大勝軒。

人形町大勝軒総本店が業務転換し喫茶店になってしまったが、そこで26年間チーフを勤めていた人が人形町三丁目に「中華料理 大勝軒」。
その後、銀座に「日本橋 よし町」。

いつのまにかそこも閉店し寂しいと思っていた中での朗報だ。

「日本橋 大勝軒」として2017年3月にオープンしていた。

それを知ったのがおととい。昨日、その味を確かめに行ってきた。

b0054329_07261274.jpg

人形町系の大勝軒には、
三越前(現存・日本橋本町)、横山町(現存)、浅草橋(現存)、浜町(今は新川で)。

そして人形町総本店の味を受け継ぐと言われているここ「日本橋 大勝軒」だ。

浜町出身だから子供の頃は浜町の大勝軒によく行ったものだ。

b0054329_07040849.jpg

午前11時15分にオープンと食べログで確認してから炎天下の中自転車をぶっ飛ばした。

大伝馬町・水泳部・S先輩のお店の前を通り過ぎてすぐ右に曲がり、小路を左に。
江戸通りの一本手前だ。

b0054329_07263887.jpg

建物の新しい匂いがする。
中華屋なのに脂っこくない店内だ。

羨ましいショートパンツが眩しい。おっさんか?おばちゃんどす。103.png

b0054329_07265764.jpg

目移りしながらも今回は五目焼きそばを注文。

b0054329_07272243.jpg

冷たい水で喉を潤す。

そして運ばれてきた五目焼きそば。

ここでは堅焼きそばがオススメ。以前の「日本橋 よし町」でも同様だった。

b0054329_07273931.jpg

銀座にあった「日本橋 よし町」と同じように薄焼き卵がトッピングされている。

自分の記録を見てみると、
b0054329_07543572.jpg

ほらね。これは2014年10月に食べたものだ。
それなのにこの時よりも100円安い。146.png

b0054329_07280326.jpg

さあ、それではいただきます!

一口食べて…

うーん。この味、この味。

懐かしくて、繊細な味付け。

ビールが飲みたくなる。167.png104.png


普通の中華屋さんよりも少し高級な大人の中華屋さん、といった感じだ。

次回は夜に訪問したいものだ。

b0054329_07283041.jpg

おいしかった。ごちそうさま。



どちらさまも美味しくて素敵な水曜日でありますように!

platinum


ランキングに参加しています。クリックしてくれるとうれしいワン。
b0054329_11524948.jpg
にほんブログ村

[PR]
by golmeg | 2017-07-12 08:09 | 人形町・浜町・日本橋 | Comments(0)