京都ひとり旅 最終章

遅い昼ごはんを食べた後、帰りの新幹線までにはまだ時間があったので、高台寺へ行った。

北政所が開創した寺として有名だが初訪問。

b0054329_08532576.jpg

階段を登ったところに、八坂の塔と京都タワーのツーショット。

b0054329_08534520.jpg

閉門ギリギリの4時30分。

造営に関しては家康が多大の財政的援助を行ったので壮麗さを極めたというが、度々の火災で現存しているのは数少ない。



拝観後は、その門前通りに前田珈琲を見つけてスイーツ。

b0054329_08541189.jpg

「萌黄」という和風パフェとアイスコーヒーを注文。

b0054329_08542971.jpg

おいちー。元気が出るー。

b0054329_08545182.jpg

そして八坂の塔を目指して歩くが、清水寺は混み合っていることを予想して右折。

b0054329_08551135.jpg

八坂の塔を見て。

b0054329_08553785.jpg

坂を下って東大路通りへ出て、バスに乗って京都駅へ。



伊勢丹で夕飯のお弁当を買って新幹線に乗った。

b0054329_08560360.jpg

ビールを飲めないほど疲れていた。
食べるだけ食べて、お茶を飲んで目をつぶったが眠れなかった。

b0054329_08563356.jpg

沈む夕陽を車窓から見て、「京都ひとり旅」が終わることを実感した。

帰るところがあるから旅も楽しい。

長い「京都ひとり旅」のレポートもこれにて終了。

最後までご覧いただきありがとうございました。




365日無休の「主婦の休日」は終わった。

再び現実の生活に。


platinum


どちらさまも美味しくて素敵な休日でありますように!


ランキングに参加しています。クリックしてくれるとうれしいワン。
b0054329_11524948.jpg
にほんブログ村

Commented by Rei at 2017-06-11 10:20 x
☆もとこさん、おはようございます(^з^)-☆

2泊3日の京都一人旅の記事、大変興味深く拝見させて戴きました。
さすが何度も行かれて るだけあって、効率的に卒なく回れたんですね。私なんか余り旅馴れてなく、いつも連れの後をついていくばかりですから、一人旅だと無駄にウロウロしてしまうでしょう(笑)
一人旅のことを主人に話したら、「無理無理」と鼻で笑われてしまいました(;>_<;)
京都は、本当に歴史があり興味をそそるところですね。訪れるまえに少し勉強が必要なようです。この旅のレポートを通して、もとこさんが如何に博学な方か、感心しました。
駅弁も彩りもよく美味しそう!
有り難うございました。
Commented by golmeg at 2017-06-11 11:12
> Reiさん
ひとり旅は生き方と同じで、自由ですが責任もあるわけです。
旅に出たからには無事に帰ることが最終目標でもあるわけで、事故のないよう、体調を崩さぬよう、迷惑をかけないようにと心がけています。
その中で行きたいところを吟味して自由に歩くわけです。誰かにお伺いを立てるわけでもなく食べたい時に食べる、見たいものを見るという感じです。
1人になると日常の幸せに感謝し、家族にも感謝する気持ちが湧いてきます。

歩くにはGoogleマップが活躍してくれましたので、スマホの電池も切れそうでした。(^_^;)

最後までご覧いただきありがとうございました。
by golmeg | 2017-06-11 09:30 | 旅行 | Comments(2)