銀鱈の煮付け

人形町の食料品店「わしや」で京唄子がお惣菜を買っていた。

「明治座で公演がある時はホテルに泊まっているけれど外食は飽きちゃってね」と言いながら。

きんぴらごぼうとか、ほうれん草の胡麻和えとか、煮物とかを数点買って部屋で食べるのだそうだ。

レジに並びながら店の奥さんとの会話に耳を傾けていたのはもう10年も前のこと。

テレビと変わらずにきちんとお化粧をして。

目立つけれど話し方は普通のおばちゃんで、芸能人っぽくなくてね。

享年89歳。

ご冥福をお祈りします。




さて、夕飯は銀鱈の煮付け。

b0054329_07524293.jpg

豆腐とネギも添えた。

b0054329_07531068.jpg

ナスとピーマンの味噌炒め。

b0054329_07532641.jpg

小松菜と油揚げの煮物。

b0054329_07534226.jpg

そして大好物のホタルイカ。

これだけでもいいな。

b0054329_07535763.jpg

この季節ならではのホタルイカが大好きだ。

b0054329_07541588.jpg

銀鱈は人形町の魚久や浜の院で買うよりも安いから自分で煮た。

銀鱈は最高だ!

美味しかったよ。ごちそうさま。



生きるとは食べること。食べるとは幸せなこと。

食べられる幸せを噛み締めながらきょうも生きる。

生きるつもり。生きる予定。103.png


どちらさまも美味しくて素敵な週末でありますように!

ランキングに参加しています。クリックしてくれるとうれしいワン。
b0054329_11524948.jpg
にほんブログ村

by golmeg | 2017-04-08 08:23 | ごはん | Comments(0)