哀愁漂う上野駅

b0054329_22442676.jpg


御徒町で買い物をして、上野駅まで歩いた。

上野の山には美術館もあるから不忍口は出向くが、
およそ40年ぶりに正面玄関口の上野駅を歩道橋の上から見た。
一瞬、時間が止まったかのような錯覚に陥る。


「上野駅は東北の玄関」と言う西村京太郎の言葉を思い出し、
井沢八郎の「あゝ上野駅」、石川さゆりの「津軽海峡冬景色」の冒頭部分がよぎった。

上野発であった東北も、信州も、越後も東京発になったので利用することもなくなった。


視覚的には映画「ALWAYS 三丁目の夕日」。

綺麗になったがイメージは昔とは変わらない。

昭和時代に舞い戻ったかのような気がした。


街は変わるのに。
人も変わるのに。
上野のイメージは変わらない。

b0054329_22445045.jpg

等間隔に鳩がいた。



「遠くへ行きたい」な気分。012.gif
「いい日旅立ち」な気分。023.gif
「AMBITIOUS JAPAN!」な気分。037.gif








いい天気だった。

穏やかな週末だった。




どちらさまも美味しくて素敵な休日でありますように。

ランキングに参加しています。クリックしてくれるとうれしいワン。
b0054329_11524948.jpg
にほんブログ村

by golmeg | 2017-03-05 07:53 | お散歩 | Comments(0)